Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』
編集長 不動産ブログ日記

不動産・住宅産業のBlog・ウェブ活用ガイド/ネット戦略の未来を探る!
ソーシャルメディアが大爆発/ウェブ世界を疾走せよ!


http://www.fdj.com/all_guide/

Mobile Edition/Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』編集長日記 http://mippin.com/mippin310039



私を Share/Bookmark して下さい
(←クリックしてみて下さい)






地域密着型不動産業をReデザインするリデアラボ NEW! NEW! NEW!



拍手元付・仕入れ客付作戦





ブローク 不動産 ブログネットワーク



FDJ社 Alliance

不動産データアンドジャーナル社

入間市の春を行く!/野に咲く花



只今の時刻
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS



ソーシャルメディア時代における「不動産ブログ」の“立ち位置”について
http://goo.gl/EVwtU http://goo.gl/NwEq7 http://goo.gl/pGNQN


ソーシャルメディア時代における「不動産ブロ

グ」の“立ち位置”について



技術は進歩しても、いつの時代も「人とのつながり」を
人間は欲している・・・という事かな?

http://goo.gl/USP7r


いま、ソーシャルメディア時代におけるブログの“立ち位置”について
あれこれ考えているところなのですが……

その「解」に繋がりそうな記述を引用でまとめてみました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ソーシャルメディアとは、「人々の社交を支援するメディア」のことを指し、一般消費者が自ら参加し発言することでつくられるメディアの総称です。

ヤフー掲示板や2ちゃんねるに代表されるような「匿名掲示板」。カカクコムやアットコスメといった商品を利用者の口コミによって評価する「比較サイト」。
また、個人が手軽に情報発信できる「ブログ」も多くの利用者に受け入れられ、最近ではミクシィやフェイスブックのように友達どうしでつながる「SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)」も流行しています。


http://diamond.jp/articles/-/13024
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


医師として/『内田千秋.com』ブログはじめました!
TOP= of 内田千秋.comから
http://www.uchidachiaki.com/index.html





延べ9万人超のFacebookを主宰!
http://www.uchidachiaki.com/profile.html
ネコっていいね!倶楽部部長、イヌっていいね!倶楽部部長





■私がFacebookに登録したのは……
http://www.uchidachiaki.com/001.html

■Twitterの経験から……
http://www.uchidachiaki.com/002.html


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
インターネットの本質は情報の検索ではなく、ユーザー同士の交流である、ということだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

http://goo.gl/q8NvF
2011年07月26日12:30
信念を持って蓄積した15年のソーシャルの知見 武田隆著「ソーシャルメディア進化論」【湯川】から


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そもそもソーシャルメディアというのは「参加してなんぼ」の世界である。きちんと参加すればするほどに良い情報を入手できるようになる。ただぼんやりと遠くから見ているだけのROM(リードオンリーメンバー)では、よい情報は得られない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

http://www.ngs-forum.jp/rblog/detail.php?cno=202
2011年8月15日
ソーシャルメディア公共圏の不平等問題から


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コンピュータの技術がこれだけ発達しても、結局のところ一番重要なコンテンツは「人間が発信するもの」ってのがおもしろいね。
facebookもGoogle+もTwitterもmixiもTumblrもザ・インタビューズも、どれも人間が思ってる事を書くだけじゃん。
パソコン通信や草の根BBS、アマチュア無線なんかとそう大差は無いように思う。

もちろん技術の発達があったからこそTwitterとかが実現できてるんだけど、コンテンツそのものは人間が発信してコミュニケーションを図るって本質は同じですよね。

技術は進歩しても、いつの時代も「人とのつながり」を人間は欲している・・・という事かな?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

http://goo.gl/USP7r
2011/09/11
Google+/Keiichi NAGAOKAから



★不動産ブログに「いいね!」を!/ボタンが付いているのとないのでは……
http://fudou3.jugem.cc/?eid=10570
2011.06.28 Tuesday
author : fudou3(浅見貞男/Homeseeker)

★不動産ブログに大転換!/「いいね!」ボタンによる
〔新しい訴求術をどうぞ!〕

http://fudou3.jugem.cc/?eid=10571
2011.06.28 Tuesday
author : fudou3(浅見貞男/Homeseeker)


JUGEMテーマ:ニュース



| 不動産・住宅ニュース | 06:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fudou3.jugem.cc/trackback/10964
トラックバック