Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』
編集長 不動産ブログ日記

不動産・住宅産業のBlog・ウェブ活用ガイド/ネット戦略の未来を探る!
ソーシャルメディアが大爆発/ウェブ世界を疾走せよ!


http://www.fdj.com/all_guide/

Mobile Edition/Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』編集長日記 http://mippin.com/mippin310039



私を Share/Bookmark して下さい
(←クリックしてみて下さい)






地域密着型不動産業をReデザインするリデアラボ NEW! NEW! NEW!



拍手元付・仕入れ客付作戦





ブローク 不動産 ブログネットワーク



FDJ社 Alliance

不動産データアンドジャーナル社

入間市の春を行く!/野に咲く花



只今の時刻
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS



書評 - 大人が知らない携帯サイトの世界/2007年9月時点ですでにに起こっていたこととは!

書評 - 大人が知らない携帯サイトの世界

2007年09月27日


佐野正弘 著
http://goo.gl/G7fOA

本書は、「ケータイサイト」と「PCサイト」の比較文化論であるが、
まさにそれ故に比較世代論にもなっている。


http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50920309.html


2007年にもうこんな世界がスタートして
いたのですね!



はじめに

■第1章 インターネットに存在する「2つの世界」

注目される「ケータイ世代」の存在
携帯サイトで「電車男」は生まれなかった?
ネットの歴史からケータイとPCの「壁」を探る
まだ1つのネットだった「誕生期」(1999〜2000年)
iモードに革命的進化をもたらした「Internet」という項目

携帯サイトを飛躍的に成長させた「cHTML」
初期の携帯ネット文化を支えたのはPCサイト制作者
PCとケータイの離別が決定的になった「分断期」(2001〜2002年)
「メール」と「コンテンツ」でiモードが一般層にもブームに
「一般人」が一般サイトへ大量に流れ込む

キャリア間の規格争いでウェブサイト制作者が頭を悩ませる
携帯サイト離れを決定的にした「ブロードバンド化」
それぞれの環境で独自の文化が育つ「独立期」(2003〜2004年)
それでも激増する携帯サイトの利用者
コンテンツでは公式サイトが映画を極める

若年層の「情報発信」が携帯サイト文化の方向性を決定付ける
ネット界隈からお茶の間まで、PCサイトが話題の中心を握る
携帯サイトに再び注目が集まる「融合期」(2005〜2007年)
世間の話題をさらっているのは相変わらずPC
公式コンテンツに大きな変化が

3Gの普及で一般サイトが力を増す
総務省調査で判明した「ケータイがPCを上回る」という事実
両者の急速な融合で困惑やトラブルも


■第2章 PCからは得られない「携帯サイト文化」

PCとは大きく異なるケータイ世代の情報発信
ブログやメルマガも取り込む「ホームページ」
ケータイ世代が求める「自己アピール」と「クリエイティブ」
地方の若者の情報発信を支えるホームページ文化
ホームページから生まれ、大ヒットした「ケータイ小説」

「ケータイで小説を書く」需要は早くから存在した
ファンからの電話がミリオンセラーへの流れを生む
タダで公開されているのにベストセラー?
ケータイ小説の主な特徴
読み手とのコミュニケーションが創作活動を支える

PC世代とケータイ世代における「リアリティ」の隔絶感
ケータイ世代の視点で読めば楽しさが見えてくる
「ケータイ発の文化」を確立していくために
「水先案内人」の世代交代
公式サイトでは絶対的存在だった「メニュー」

一般サイトにおける指標は「ランキングサイト」
大きな変化をもたらした「ウェブサイト検索」の登場
PCとはかなり異なる検索スタイル
携帯電話ゆえに起きている、ウェブサイト検索の死角
ユーザー発のコンテンツが与える影響

イラストと文字のマッシュアップから生まれる「●●画」


■第3章 ケータイ世代の「コミュニティ・スタイル」

単なる自己紹介ではない「プロフ」
昔からあるサービスが突然ブレイク!?
プロフは更新するのが常識!?
「プロフ=悪」なのか?
プロフが見せているコミュニケーションスタイルの変化

ケータイ世代にそっぽを向かれていたSNS
ケータイSNSを大きく変えた「モバゲータウン」
ケータイSNSはキャリアも無視できなくなった
「個々のやりとり」から「情報共有」の手段へ
情報共有手段として定着したSNSと「メーリス」

世代によって微妙に異なるコンテンツ利用の差
SNSはケータイ世代によってどうかわっていくのか 
―グリー株式会社に聞く―


■第4章 インターネットの「世代間格差」

「PC世代」の誕生
「ケータイ世代」の誕生
双方が大きく変化した「iモードブーム以降」
世代によって大きく異なる携帯サイトの使い方
なぜ格差に気づかなかったのか?

PCのネット社会を支配するのはPC世代
PCではニュースにならない携帯サイト
ケータイの情報はケータイでしか得られない
受け入れられるPC文化、受け入れられないケータイ文化
増える「ケータイ=ネガティブ」論

ケータイ世代は「下流」なのか?
PC世代でも進む「群れ」化
ケータイ世代は情報発信に積極的である
「学校裏サイト」や「ネットいじめ」は特殊なのか?
異なる世代が歩み寄るためには

ケータイ世代のコミュニケーションにある背景
親密なコミュニケーションの根源は「暇」
「暇」の概念は大きく変化している
根深いデバイスの違いによる対立
「事実の認識」と「棲み分け」が解決の道筋
ケータイ世代のリテラシー向上に必要なものとは?

安易なフィルタリングはケータイ文化を殺しかねない
あと2年もすれば対立はなくなっていく 
―ITmedia 岡田有花氏に聞く―


■第5章 「ケータイ世代」がネット文化を席巻する日

進む「ケータイ優位」のネット社会
携帯電話はPC世代も取り込みつつある
変化しつつあるPCの存在価値
本格化するケータイ世代の社会進出
ケータイ文化が若者文化でなくなる日

日本のネットの未来はケータイにある
求められるのはケータイ世代の発想
「ナナロク世代」が示唆する「ハチロク世代」誕生の可能性
意固地にならず、ケータイ世代に飛び込んで欲しい 
―ドコモ・ドットコム 村上勇一郎氏に聞く―
いま必要とされるのはPC世代の「理解」


JUGEMテーマ:ニュース


| 不動産・住宅ニュース | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fudou3.jugem.cc/trackback/11342
トラックバック