Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』
編集長 不動産ブログ日記

不動産・住宅産業のBlog・ウェブ活用ガイド/ネット戦略の未来を探る!
ソーシャルメディアが大爆発/ウェブ世界を疾走せよ!


http://www.fdj.com/all_guide/

Mobile Edition/Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』編集長日記 http://mippin.com/mippin310039



私を Share/Bookmark して下さい
(←クリックしてみて下さい)






地域密着型不動産業をReデザインするリデアラボ NEW! NEW! NEW!



拍手元付・仕入れ客付作戦





ブローク 不動産 ブログネットワーク



FDJ社 Alliance

不動産データアンドジャーナル社

入間市の春を行く!/野に咲く花



只今の時刻
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS



「不動産業界の未来予想」(下)/営業マンの未来
超人気/Alexaランク2,999位(実質業界トップ)

http://baibai.client.jp/index.html

〔不動産業界の歩き方〕から

私も死ぬまで不動産業界にいると思いますので、
一緒に未来の不動産業界を確認しましょう。


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
もう1つの不動産グーグルゾン物語
業界の歩き方編

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
■2006年迎春/初夢・不動産グーグルゾン物語をどうぞ
http://fudou3.jugem.cc/?eid=1210

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
管理人のご了解を頂き、「不動産業界の未来予想」を(上)(下)で
紹介させて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「不動産業界の未来予想」(上)/業種別に見ると
http://fudou3.jugem.cc/?eid=1225
「「不動産業界の未来予想」(下)/営業マンの未来
http://fudou3.jugem.cc/?eid=1226


◎「不動産業界の未来予想」(下)/営業マンの未来

〔営業マンの未来〕
〔おまけ〕


【要旨】(仲介業を中心にみた場合)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■不動産仲介の営業
アメリカに習い、大手系のフル・コミッション制度ができると予想します。
それに連動して女性の営業が増えます。
企業側も「売れない社員の給料」を払う必要がなく合理的です。

■建売り・新築マンション・リゾート・中古物件・その他の営業
専任物件は全てインターネット広告により配信され、メール・チャット・テレビ電話などでカスタマーセンターの派遣社員が案内交渉します。
物件は映像と動画で確認後、気にいれば現地案内となり、現地アルバイトスタッフか、専属フル・コミッション社員が応対するスタイルです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〔営業マンの未来〕

■不動産仲介の営業
アメリカに習い、大手系のフル・コミッション制度ができると予想します。フランチャイズのような店舗は不要。
あくまで大手系の契約社員ですが、出社の義務は無く、成績が良いと数人の専属秘書を雇用します。その経費は契約会社との取り決めによります。自分の固定給はありません。成績次第です。

いわゆる「不動産営業募集!固定給20万+高額歩合」などは無くなります。
それに連動して女性の営業が増えます。固定給が無い事により、男性は家庭の柱としてリスクが大きいため減少します。女性は夫(または実家)の収入に支えられている人が多く、無収入のリスクも受け入れられます。

企業側も「売れない社員の給料」を払う必要がなく合理的です。企業側のコンプライアンスの問題やリスク回避のため、宅地建物取引主任者資格はコミッション契約の条件になると予想します。
 
【営業手法】
物件情報は全て本社・カスタマーセンターの派遣社員(女性)が管理し、案内は地元のアルバイトスタッフに委託します。契約交渉等は、エリアのフル・コミッション契約事務所(社員)に代理させます。

成約の際は調査・書類作成はフル・コミッション社員が行い報告します。報酬は企業側との取り決めにより折半します。

宣伝活動・営業活動は原則自由。お好きな方法で営業できます。(保険の代理店のような感じ)

■建売り・新築マンション・リゾート・中古物件・その他の営業
専任物件は全てインターネット広告により配信され、メール・チャット・テレビ電話などでカスタマーセンターの派遣社員が案内交渉します。

物件は映像と動画で確認後、気にいれば現地案内となり、現地アルバイトスタッフか、専属フル・コミッション社員が応対するスタイルです。

■大手系不動産営業
住宅セールスなどに関しましては上記の通りですが、法人営業部や、マンションの用地部、不動産コンサルティングなどの仕事は企業の社員が担当します。配属先を問わず「宅地建物取引主任者資格」は必要です。

また、配属先により、不動産コンサルティング技能資格や不動産鑑定士等の資格が必要となります。

〔おまけ〕

○私の未来予想はいかがでしたか?
結果は近い将来に、皆様が健在でお過ごしの時期に確認できると思います。私も死ぬまで不動産業界にいると思いますので、一緒に未来の不動産業界を確認しましょう。



| 不動産・住宅ニュース | 17:58 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fudou3.jugem.cc/trackback/1226
トラックバック