Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』
編集長 不動産ブログ日記

不動産・住宅産業のBlog・ウェブ活用ガイド/ネット戦略の未来を探る!
ソーシャルメディアが大爆発/ウェブ世界を疾走せよ!


http://www.fdj.com/all_guide/

Mobile Edition/Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』編集長日記 http://mippin.com/mippin310039



私を Share/Bookmark して下さい
(←クリックしてみて下さい)






地域密着型不動産業をReデザインするリデアラボ NEW! NEW! NEW!



拍手元付・仕入れ客付作戦





ブローク 不動産 ブログネットワーク



FDJ社 Alliance

不動産データアンドジャーナル社

入間市の春を行く!/野に咲く花



只今の時刻
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS



『ネットマーケティングの第2幕は始まっていた』インバウンドマーケティングの離陸まで

『ネットマーケティングの第2幕は始まっていた』インバウンドマーケティングの離陸まで



インバウンドマーケティングの重要性/情報を探してもらうのか、押し付けるのか
http://yorikanekeiichi.com/free-webmarketing-consulting/
inbound-marketing


ネット不動産フロンティアノート/インバウンドマーケティング
との出会い

−ネット不動産フロンティアノート番外編 NO.1−
『ネットマーケティングの第2幕は始まっていた』
http://www.takakan.co.jp/netfudosan/frontier54.html


日本で初めてのインバウンドマーケティング・エージェンシー「株式会社マーケティングエンジン」、営業を開始
2012年8月
http://bit.ly/U3K11l

なお、マーケティングエンジン代表取締役社長には、尾花淳が就任いたしました。
http://bit.ly/Ut4evl

尾花は半導体専門商社での営業、新規事業立ち上げからキャリアをスタートさせ、その後10年に渡ってB2B領域のビジネスコンサルティング、マーケティングコンサルティングを行ってきた経験と本領域のデジタルマーケティングツールへの深い造詣があることから、代表に指名されました。

また、共同創業者の林雅之(コムニコ代表取締役社長)は半導体企業での海外赴任を経て、 ソーシャルメディアマーケティングに特化した企業を設立し、デジタルマーケティングと事業開発についての経験が豊富であり、
http://bit.ly/U6Dggb

同、高広伯彦(スケダチ代表取 締役)は博報堂、電通を経て、GoogleでのAdWordsやYouTubeの日本導入の経験があります。当初はこの三人の知見を活かし、マーケティン グエンジンの運営を行ってまいります。
http://bit.ly/U6E4S1

■HubSpotについて
http://www.hubspot.com/

HubSpotは、「マーケティングの世界を変えること」を使命とし、2006年に米国マサチューセッツ州ケンブリッジにて設立された企業で、イ ンバウンドマーケティングの統合ソフトウェアを中小のB2B企業を中心に世界45カ国、6000社以上に提供している、この分野でのリーディングカンパ ニーです。Sequoia Capital, Google Venturesといった米国有数のベンチャー投資会社やSalesforce.comといった企業からの出資も受けており、2007年から2011年に かけての収益の伸び率は6000%となっている成長企業でもあります。

創業者のBrianいわく、「伝統的なマーケティング手法は壊れつつある」とする一方、検索やソーシャルメディアの普及が新しいマーケティングの 手法を産み出していると主張し、この新しい(post modernな)マーケティング手法を表す言葉として端的な「Get Found (見つけられる)」と表現しています。

Brian(Inbound Marketing: Get Found Using Google, Social Media, and Blogsの著者)たちは従来の伝統的なマーケティング手法を“Outbound marketing”と名付け、それに対して、ユーザーの検索行為や、ソーシャルメディア、ブログの活動で、潜在顧客に「見つけられる」ことを目指し、潜 在顧客(prospect)側から近寄ってきてくれて、かつ見込み客(lead)化するようなマーケティング手法のことを“Inbound marketing”と呼ぶようになりました。

この考え方で作られているソフトウェアゆえ、主にB2B企業の利用が中心となっています。

■株式会社コムニコついて
http://www.comnico.jp/

株式会社コムニコは、企業の「Facebook ページ」の開設や運営で多数の実績をもち、2012年6月にはFacebook®の「認定マーケティングデベロッパープログラム(Preferred Marketing Developer Program:PMD)」を受けました。また、2012年7月にはニフティ株式会社が展開しているパブリック型クラウドコンピューティングサービス『ニ フティクラウド』のアライアンスパートナー認定を受けています。

2012.11.06 from BLOG/コムニコは創立4周年を迎えました
http://bit.ly/ZcbMJZ
2012年11月5日、コムニコは創立4周年を迎え、本日より5年目がスタートしました。

■株式会社スケダチについて
http://sukedachi.jp/

スケダチは、博報堂、電通、Googleを経て独立した高広伯彦が代表をつとめる、ユニバーサルプランニング企業です。コミュニケーションプラン ニング、マーケティングコンサルティング、事業開発支援などを行っております。本件では、代表高広のGoogleでの知見・経験を生かし、「インバウンド マーケティング」の日本での普及や、HubSpotの統合ソフトウェアの日本での普及や各導入企業の戦略立案/コンテンツ開発などを支援してまいります。

高広 伯彦(スケダチ代表/マーケティングコンサルタント/ ユニバーサルプランナー)
http://www.advertimes.com/20120626/article72996/


Amazon.co.jp: インバウンド・マーケティング [単行本]
ブライアン・ハリガン (著), ダーメッシュ・シャア (著),
http://amzn.to/QYQybS
出版社: すばる舎 (2011/1/21)

ハリガン,ブライアン
マーケティングソフトウエア開発ベンチャー企業ハブスポット社共同創業者、同社CEO。有力ベンチャーキャピタルにてキャピタリスト、複数の企業でマーケティング担当役員を歴任。マサチューセッツ工科大学、ハーバードビジネススクール非常勤講師

シャア,ダーメッシュ
ハブスポット社共同創業者、同社CTO。起業家兼エンジェル投資家であり、全米トップランク入りしたブログ・オンスタートアップの運営者。マーケティングと起業が専門分野

2011年1月17日 – 米アマゾンキンドルストアで大評判を博した"Inbound Marketing"
Inbound Marketing: Get Found Using Google, Social Media,
and Blogs

http://www.news2u.net/releases/80613
http://amzn.to/SDpnHk

Publisher: Wiley; 1 edition (October 19, 2009)


ハブスポット社
http://bit.ly/VL6vl2
同社はインバウンドマーケティングの提唱企業であり、世界的にももっとも成功しているインバウンドマーケティング用ソフトウェアを販売している。
これまでにもB2B企業の営業マーケティングでは「インバウンド」という言葉が使われることはありましたが、「インバウンドマーケディング Inbound marketing」という言葉で新しいマーケティング手法として提唱し、広めたのがHubSpotです。


「インバウンドマーケティング」の統合ソフト、コムニコとスケダチが国内で販売 米ハブスポット社と提携で
2012年06月29日 掲載宣伝会議 編集部
http://www.advertimes.com/20120629/article73653/


インバウンドマーケティング セミナー(Google)
http://bit.ly/ULwaei


JUGEMテーマ:ビジネス


| 不動産・住宅ニュース | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fudou3.jugem.cc/trackback/12806
トラックバック