Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』
編集長 不動産ブログ日記

不動産・住宅産業のBlog・ウェブ活用ガイド/ネット戦略の未来を探る!
ソーシャルメディアが大爆発/ウェブ世界を疾走せよ!


http://www.fdj.com/all_guide/

Mobile Edition/Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』編集長日記 http://mippin.com/mippin310039



私を Share/Bookmark して下さい
(←クリックしてみて下さい)






地域密着型不動産業をReデザインするリデアラボ NEW! NEW! NEW!



拍手元付・仕入れ客付作戦





ブローク 不動産 ブログネットワーク



FDJ社 Alliance

不動産データアンドジャーナル社

入間市の春を行く!/野に咲く花



只今の時刻
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS



三菱地所/ソーシャルメディア・コミュニケーション戦略(プレスリリース)

三菱地所/ソーシャルメディア・コミュニケーション戦略(プレスリリース)


Instagramを活用し、丸の内をテーマにした写真共有サイト「Marunouchipix」を開設
〜丸の内を訪れる人・働く人みんなで共創する
丸の内の写真集〜


2014年1月20日

報道関係各位
三菱地所株式会社

三菱地所株式会社は、 本日1月20日より、世界で1億5,000万人が利用する写真共有SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)Instagram(インスタグラム)※を活用した写真共有ウェブサイトMarunouchipix(マルノウチピクス)(http://photo.marunouchi.com)を立ち上げました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*Instagramは写真・動画SNSで、撮影した写真や動画を、フィルターで自由に加工し、
家族や友達、そして世界中のユーザーと簡単に共有することができるサービスです。

現在は1億5000万人を超える月間アクティブユーザーが、日常のさまざまな風景から
歴史的な出来事など世界で起こっているあらゆる瞬間を捉えている写真・動画を通して、
コミュニティを形成しています。

Instagramは 米国内外にてInstagram, LLC の商標です。

現在Instagramには、丸の内の街並みや様々なイベント風景などを題材にした写真が、
「#marunouchi」や「#丸の内」などのハッシュタグとともに10,000枚以上投稿されて
います。Marunouchipixではそういった写真を抽出してウェブサイト上に表示することで
、Instagramユーザーではなくても、日々投稿されている丸の内の様々な写真を、
日々更新される写真集のように気軽に楽しむことができるというものです。

また、Instagramユーザーであれば写真投稿することでこの写真集づくりに
参加することができます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

三菱地所は2013年4月にソーシャルメディア・コミュニケーション戦略の第1弾として、丸の内エリアをテーマとしたFacebookページ「MEET@Marunouchi」(http://www.facebook.com/meet.at.marunouchi/)を立ち上げましたが、今回はそれに続く第2弾として、世界中にユーザーを持つInstagramを活用することにより、海外への丸の内の魅力の発信も視野に入れたソーシャルメディア・コミュニケーション戦略をより積極的に推進します。


<Marunouchipixの楽しみ方>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サイトの閲覧(PC/スマートフォンどちらにも対応)
・どなたでもサイトの閲覧が可能。(Instagramアカウントがなくても閲覧できます。)
・日々更新される丸の内の写真が楽しめます。

写真の投稿
・Instagramのアカウントを持っていれば、Instagramアプリ等から投稿可能。
・丸の内で撮った写真に「#marupix」などのハッシュタグをつけて投稿すると、

あなたの写真がMarunouchipixに掲載されます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Marunouchipixの開設により、三菱地所は従来のように自社制作コンテンツを発信するだけでなく、自社サイト上で、丸の内に訪れる来街者、就労者とともにコンテンツを作りあげる共創関係を構築します。来街者・就業者自身も「丸の内」の発信者となっていただき、ともに街を盛り上げていくという新しいコミュニケーション手法=ソーシャルメディア・コミュニケーションを実現していきます。

同時に当社はInstagram上にMarunouchipix公式アカウント「@marunouchipix」を開設し、(http://instagram.com/marunouchipix)、丸の内エリアで開発を行っている三菱地所の視点から捉えた丸の内エリアの写真や、今はもう撮影することのできない昔の丸の内など様々な写真をMarunouchipixに投稿していきます。

また、丸の内のFacebookページ「MEET@Marunouchi」とも連携を行い、より多くの人々への浸透を図るとともに、この仕組みを活用し、フォトコンテストの開催やエリア内の情報発信ツール(丸の内ビジョン(丸の内エリア内に設置している約90台のデジタルサイネージ)やエリアコミュニティ誌等)への写真の活用など、様々な展開をしてまいります。

以 上


参考
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【三菱地所の丸の内におけるソーシャルメディア・コミュニケーション戦略】
三菱地所は、丸の内エリアにおいて「世界で最もインタラクションが活発な街」をコンセプト
とした街づくりを進めています。
昨今、加速度的に普及するソーシャルメディアを活用し、街で日常的に起こっている
インタラクションを可視化することで、
更なるインタラクションの活発化を促していきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第1弾:丸の内エリアFacebookページ「MEET@Marunouchi」

内容:2013年4月1日に開設した丸の内エリアをテーマとする三菱地所の公式Facebookページ。
丸の内エリアの最新ニュースやイベント情報等を中心に幅広く情報発信。
開設から4か月でファン数10,000人を達成。(2014年1月17日時点33,535人)
URL:http://www.facebook.com/meet.at.marunouchi


JUGEMテーマ:ビジネス


| 不動産・住宅ニュース | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fudou3.jugem.cc/trackback/13980
トラックバック