Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』
編集長 不動産ブログ日記

不動産・住宅産業のBlog・ウェブ活用ガイド/ネット戦略の未来を探る!
ソーシャルメディアが大爆発/ウェブ世界を疾走せよ!


http://www.fdj.com/all_guide/

Mobile Edition/Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』編集長日記 http://mippin.com/mippin310039



私を Share/Bookmark して下さい
(←クリックしてみて下さい)






地域密着型不動産業をReデザインするリデアラボ NEW! NEW! NEW!



拍手元付・仕入れ客付作戦





ブローク 不動産 ブログネットワーク



FDJ社 Alliance

不動産データアンドジャーナル社

入間市の春を行く!/野に咲く花



只今の時刻
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS



不動産売買の仲介手数料/ついに最大40%オフ!! 
埼玉県さいたま市/(有)住ステーション浦和が
仲介手数料ついての
【自主基準】を発表。

【自主基準】の骨子
.ぅ鵐拭璽優奪箸陵用により、お客様ご自身による情報収集、現地確認、ローンなどの確定が進んでいるケースに対応。
----------------------------------------
⊂綉をかんがみ、業務内容に応じて、仲介手数料を通常の総額(国土交通省告示)より一定の割合で割引をさせていただく。
----------------------------------------
ただし、お客様が選ばれた各内容については、(有)住ステーション浦和でも一緒に確認し、アドバイスを行う。




◎不動産仲介業も新しいビジネスモデルへ
仲介手数料の分割化サービス/Unbandlingへの波
転換が始まりました。

【住ステーション浦和】からのメッセージ
●(有)住ステーション浦和  http://www.agentsaitama.co.jp/
●(有)住ステーション浦和の HPを通じた売買における仲介手数
【自主基準】
 05年3月5日契約分より
http://www.agentsaitama.co.jp/chukaitesuryo/chuukaitesuryo.html
【通常の売買における仲介手数料のご案内】
国土交通省告示第1552項
(平成16年4月1日より税込み表示になっています)
http://www4.ocn.ne.jp/~seike/library/r02.pdf
●不動産売買の仲介手数料ついに最大40%オフ!! 自主基準発表
http://blog.goo.ne.jp/johositu/e/076cb58c2c98445e3ab14361768a3628

満を持して、
(有)住ステーション浦和は一定の基準を満たしたお客様に、
売買の仲介手数料を、減額します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■ネット利用が急速に進み、お客様ご自身による情報収集・現地確認・ローン確定などが事前にされているケースが増えていること

■従来の業務内容(チラシ・現地販売・訪問・郵送等・・経費負担含む)での仲介手数料の基準では現実にそぐわなくなっていること

■今後は あふれる情報社会の中で、より専門的なアドバイス、より安全な取引実行というコンサルティング業務が、より切望されていくであろうこと
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上に鑑み、仲介手数料を減額しながら、少しでも多くのお客様に、
弊社のHPを利用していただき、来店していただけるようにしました。


また、Web ブログ支店を開設し、社員が見つけた手作りの街の情報や
新築分室店舗・事務所情報浦和分室も竣工しました。

雪が降ったとはいえ、確実に春の足音が聞こえております。
ネット利用のお客様に寄り添って、日々工夫をしていきたいと思います。

2005年03月05日


【以下は、次ページでご覧下さい】
◎Web・ITの活用による合理化/正当事由によって
仲介手数料の分割化サービス(Unbandling)
を実施している不動産サイト例


◎不動産仲介業/業務工程別コスト構造
◎国土交通省の対応
◎2001年に開いていたパンドラの函

◎Web・ITの活用による合理化/正当事由によって
仲介手数料の分割化サービス(Unbandling)
を実施している不動産サイト例


●不動産 E-STATE ONLINE(イー・ステート・オンライン)
http://www.e-state.co.jp/
自分でやる!自分で決める!だから安くなる!
イー・ステート・オンラインが提案する新しい料金システム!

●センチュリー21(株)ラカンダ
http://www.century21net.co.jp/
http://www.century21net.co.jp/kaiin/discount.htm

従来、不動産仲介手数料は「売買仲介は契約金額の3%+6万円」
「賃貸仲介は契約賃料の1ヵ月分」と定められ、
その内容についての説明はされていませんでした。

不動産ネットステーションの会員の皆様には、
仲介手数料の内訳を明示し、
希望の方に必要なサービスのみを提供できる
手数料体系を導入しています。


◎不動産仲介業/業務工程別コスト構造

●わが国初のレポート
http://www.zennichi.or.jp/forum/research/2003/2003-3.html


◎国土交通省の対応

●「不動産流通の円滑化について」
(国総動第71号)等(平成15年7月10日付け都道府県・業界団体等あて通知)
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/const/fudousan/arikata.pdf

1 媒介業務について(抜粋)
媒介契約の締結に先立ち、依頼者が、不動産取引の全体像と、このうち媒介契約によ
り委託する範囲を的確に理解できるような説明に努めること。
媒介契約の締結に当たっては、受託する媒介業務の内容の明確化に一層努めること。
昭和45 年10 月23 日建設省告示第1552 号は、宅地建物取引業者が代理又は媒介に
関して受けることのできる報酬の額の上限を定めているものであり、当然に請求できる
額を定めているものではないことについて、依頼者が正しく認識するよう努めること。


◎2001年に開いていたパンドラの函

●手数料問題/パンドラの函を開けてよいのか
http://www.fdj.com/digest/fjj010115.html
●タブーが破られた仲介手数料の減額!
http://www.fdj.com/digest/fjj020415.html

○パンドラの箱は開けるべきか?
http://blog.goo.ne.jp/rabbit_k_iwasaki/e/4e92d5b7617512c98227ee45e3087fd3



| 不動産・住宅ニュース | 11:35 | comments(0) | trackbacks(4) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
業界に戦国時代到来!生き残る策は?
借主から仲介手数料を1ヶ月分受領は、従来は当然のごとく行なわれていました。 現在では賃貸仲介準大手を中心に「借主手数料0.5ヶ月分」が浸透してきています。 まだまだ1ヶ月分とする会社が大半を占めてはいますが、その内0.5ヶ月が当たり前の時代はすぐ近くに来ている
| 私の感じたこと | 2005/03/08 2:19 PM |
割引が多くなってきた不動産業界
大手FC店が仲介手数料半額にしているのは有名ですが、街の不動産屋さんでも割り引くところが多くなってきました。私が取材した「住ステーション浦和」さんでも、とうとう不動産売買の仲介手数料ついに最大40%オフ!!です。正直、手数料割引きってどうなんだろう&n
| 不動産屋さんに行く前に | 2005/03/10 5:49 PM |
仲介手数料のあり方と弊社の方針!
ちょっと前の住宅新報(業界新聞)に仲介手数料の減額競争の話しが出ていました。 手数料を半額、あるいはゼロにしても早く物件を決めて「大家の信頼を得て仕事を増やそう」という戦略の話しらしいのですが、それは本当にそうでしょうか? 手数料が安くなる、あるいは手
| 私の感じたこと | 2005/03/18 12:22 AM |
仲介手数料 〜 不動産購入時にかかる費用?
こんにちは! いつもご訪問ありがとうございます。 さて、本日は「不動産購入時にかかる費用」の最終回として、不動産業者に支払う仲介手数料について述べたいと思います。 さて、この仲介手数料については、上限額が (売買代金※× 3% + 6万円)×1.0
| 不動産情報:お役立ち情報満載ブログ by KZ | 2006/06/27 8:47 AM |