Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』
編集長 不動産ブログ日記

不動産・住宅産業のBlog・ウェブ活用ガイド/ネット戦略の未来を探る!
ソーシャルメディアが大爆発/ウェブ世界を疾走せよ!


http://www.fdj.com/all_guide/

Mobile Edition/Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』編集長日記 http://mippin.com/mippin310039



私を Share/Bookmark して下さい
(←クリックしてみて下さい)






地域密着型不動産業をReデザインするリデアラボ NEW! NEW! NEW!



拍手元付・仕入れ客付作戦





ブローク 不動産 ブログネットワーク



FDJ社 Alliance

不動産データアンドジャーナル社

入間市の春を行く!/野に咲く花



只今の時刻
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS



不動産物件を直接検索/「Googleで家探し」が可能に
252万7,073件を表示/2008年12月29日現在

Google Base/Housingで2007年4月から
実現していました!



Google Base


http://base.google.com/base


Housing


http://base.google.com/base/s2?a_n0=housing&a_y0=9&hl=en&gl=us



■ITmedia News:「Googleで家探し」が可能に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0704/06/news015.html

米Googleの検索エンジンで、不動産物件を直接検索することが可能となった。
Google検索の新機能では、不動産関係サイトの物件情報を、
一括して検索できる。

2007年04月06日 07時33分 更新

この検索機能は、検索窓に、都市名と不動産の条件を入力して利用する。たとえばシアトル近辺の不動産情報を入手したい場合には、検索窓に「Seattle real estate」と入力。
すると、これらの単語を含むWebサイトのリストが従来通り表示されるのに加え、不動産検索機能のための検索窓が表示される。

ここで貸家か分譲かといったカテゴリーや場所を指定すると、各不動産サイトから集められた物件情報が写真入りで表示される仕組み。
価格帯や間取りなどでの絞り込みもでき、情報が掲載されているWebサイトへのリンクとともに、Google Maps上で位置情報も表示される。

この機能では、同一物件を複数のサイトで取り上げている場合でも、すべてのサイトへのリンクを表示する。ユーザーは、リンクをクリックして、物件の詳細情報にアクセスすることができ、各サイトへのサインインなどは不要だという。

一方、不動産業者や所有者など物件の提供者は、物件情報がGoogleの検索対象となるようにするための登録を無料で行うことができる。

この物件検索機能は、英語版のGoogleで利用可能。日本語版ではまだ対応していない。



JUGEMテーマ:ビジネス







| 不動産・住宅ニュース | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fudou3.jugem.cc/trackback/5667
トラックバック