Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』
編集長 不動産ブログ日記

不動産・住宅産業のBlog・ウェブ活用ガイド/ネット戦略の未来を探る!
ソーシャルメディアが大爆発/ウェブ世界を疾走せよ!


http://www.fdj.com/all_guide/

Mobile Edition/Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』編集長日記 http://mippin.com/mippin310039



私を Share/Bookmark して下さい
(←クリックしてみて下さい)






地域密着型不動産業をReデザインするリデアラボ NEW! NEW! NEW!



拍手元付・仕入れ客付作戦





ブローク 不動産 ブログネットワーク



FDJ社 Alliance

不動産データアンドジャーナル社

入間市の春を行く!/野に咲く花



只今の時刻
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS



〔いよいよ日本上陸!?〕Googleの不動産業戦略【4】/展望編として【大変動が始まった米国の不動産プラットフォーム2010年の姿】を読んでおく

衝撃!/黒船Google〔Maps〕の上陸で

日本でも不動産検索が未踏の新世界へ

歩みだした


2010年8月12日






FDJ社では、今後の〔不動産検索〕と〔不動産プラットフォーム〕がどのような進化を遂げるのか—
その展望編として、月刊『不動産業戦略e-REVIEW』2010年5月号の記事から、米国MLSの15年史(Since1995)

【大変動が始まった米国の不動産プラットフォーム2010年の姿を読んでおく】
http://bit.ly/aCCHAB

をPDFで公開しました!









TechCrunch/[jp]Googleは本日(12日)
から
不動産検索を開始

http://jp.techcrunch.com/archives/jp20100812
google-map-real-estate/

by 西田 隆一 on 2010年8月12日

Googleは先週5周年を迎えたGoogleマップに、新しい機能として不動産検索を開始した。Googleの検索ボックスに「不動産」「賃貸」「アパート」などのキーワードに加えて「場所名」を加えると、Google不動産検索のモードとなる。あるいは、Googleマップの検索オプションから「不動産」を選ぶことからも不動産検索を選べる。

これが秀逸なのは、Googleマップ上に「不動産」のレイヤーをもうけて、賃貸物件を地図上にすべてプロットして表示させているのだ。その中から、条件に応じて探し出したい物件を絞り込んでいける。

いままでの不動産検索はある特定の地域を指定してから、不動産物件を探し出すのが一般的だったが、Googleマップの不動産検索であれば、まずは地域以外の検索条件――たとえば、デモでは賃料月額5万円で2部屋ある物件――を入力すると、その条件に合致したデータが地図上に表示される。そこから探し出したい場所を選べばいい。

たとえば、広さや間取りなどの条件を先に入力して、地図を見ながら職場にもっと近い物件を選ぶなんて検索もできる。

データの提供元はジアースで、彼らが集めた100万件程度の賃貸物件がGoogleマップ上に表示されるが、今後はGoogleとして他のパートナーとも組んで行くということだ。


JUGEMテーマ:ビジネス



| 不動産・住宅ニュース | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fudou3.jugem.cc/trackback/9037
トラックバック